ノンビリ散歩しながら 自然観察してまーす!


by yukaina_sennin2
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

▶湿地へ

今日も いい天気です。郊外の公園の、湿地を覗いてみました(^^)木道でマユタテアカネが2-3頭、身体を温めていました(^^)気温が下がって来たので もう元気がありません
(-_-;;
a-Resized__mayutateakane__338 (2)

花がまだ咲いていました。これは日本の固有種で、東海地方の一部地域の湿地・小川などに生えるシラタマホシクサ(白玉星草、ホシクサ科ホシクサ属の一年草)です。a-Resized__hana_shiratamahoshikusa__321 (2)

拡大すると・・・これが花です。 金平糖みたいですね(^^)絶滅危惧種だったと思います。
a-Resized__hana_shiratamahoshikusa__324 (2)

のトンボは、この数年、 数が少なくなっている コノシメトンボ♀(雌)です。体温を上げるために、温かい石の上で横たわっています(^^)a-Resized__tonbo__538 (2)

湿地の周りを歩いていると、ルリタテハが飛んで来ました。目で追っていると、枝に留まりました。これから、この姿で越冬するチョウです。a-Resized__ruritateha__357 (TT)

ツツジの花が一輪咲いていました。 狂い咲きでしょう。a-Resized__hana__553 (2)

この葉っぱ・・・虫が食べた跡のか、這った跡なのか・・・渦巻いていました(^O^)

  [追記]・・・古庵さんより、通称ハモグリムシ 〔葉潜虫〕が、葉肉を食べた跡だと教
        えて頂きました。御教示、 ありがとうございました!

 a-Resized__hana__249 (2)


[PR]
by yukaina_sennin2 | 2014-10-29 14:16 | 自然全般