ノンビリ散歩しながら 自然観察してまーす!


by yukaina_sennin2
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

▶何? これ?

今朝は起きて、新聞を取りに外へ出ると 寒い!坪庭の“緑のカーテン”の葉も少し黄色くなって 冷たい風に揺れています。まだ、花で蜜を吸うヤマトシジミが 沢山飛び交っているので 可愛そうなのですが・・・延ばし延ばしにしてきた “緑のカーテン”の撤去を 午前中にすることにしました。
   (9月1日撮影の緑のカーテン

a-Resized__緑のカーテン(2)

先日、庭仕事をしていた故郷の幼馴染が、3mの高さから梯子ごとコンクリート道路に倒れたそうなので(かすり傷程度で済んだようです、良かった!)、慎重の上にも慎重に脚立に乗り、作業開始・・・・・・・。 “緑のカーテン”を撤去すると 坪庭がスッキリしました!そして 目立ってきたのが・・・いつの間にか大きくなった この植木蜂の葉っぱ(^^)植えた覚えは 勿論ありません。 自然に生えて来たのです(^^)野鳥や風が種を運んで来たのか、買った培養土の中に種があったのか?^^?

a-Resized__shokubutsu__10 (2)

上から見ると・・・こんな葉っぱです。 花が咲いていないので、何なのか 見当もつきません。御存知の方がおられましたら 教えて下さ~いv(^^)

shokubutsu__9 (2)

 【追記】東京・足立区にある、「足立自然にふれあう会《愛称 あしだち》」 に照会しておりましたところ、会員の“にゃは”さまより、「アジュガ」だと教えて頂きました。
「アジュガ」で検索しましたら・・・次の解説があり、 「キランソウ」に目が釘づけになりました。
《アジアの温帯から熱帯にかけて約40種類が分布するシソ科の草花です。日本にもジュウニヒトエやキランソウをはじめ、8種の仲間が自生します。常緑の多年草で冬にも葉は枯れずに残り、春に花を咲かせます。・・・》

実は、昨年の春 郊外のタンボの畔に、キランソウが沢山咲いていたので、一株頂いて帰り、植木鉢に植えて置きました。ところが、暫くしたら、枯れて無くなったようなので・・・忘れていたのです!これは、そのキランソウだと思います。 野にある時より数倍の大きさになっていますが^^;; 花が咲く 春が待ち遠しいですね♪(^^)♪
にゃはさま  御教示、有難う御座いました! m(_ _)m
(2013年4月撮影のキランソウ)
a_kiransou.jpg
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

[PR]
by yukaina_sennin2 | 2014-09-19 17:39 | 野草・山野草